FF14歌う詩人

FF14

[FF]フロントラインの動き方-詩人編-

どうも、Itakaでございます。@ido369

今回はフロントライン殲滅戦、吟遊詩人編を載せようかなと思います。

吟遊詩人は上手い人ですとダメージ量もそこそこ出せて、有用なアタッカーとなります。距離減衰でダメージが減るので結構難しいジョブであります。また、サポート役としても一躍担えるので、PTに1人ほしいですね。

逆に詩人ばっかりのPTは決め手に欠けるので1PT1名の枠ですね。

吟遊詩人

味方の「ヒーラー」「キャスターの支援」。止めの追い込み、相手へのデバフまき、崖からのブラストショットなど色々出来るジョブです。

状況に応じて補助に周ったり、追い込みをかけましょう!

役割

詩人の役割はメイン攻撃、たまにサポート。
1つだけ、フロントラインの詩人で一番重要なスキルがあります。これを使う使わないで変わることもあります。

それは「マナソング」です。範囲のPTメンバーのMPを瞬時に回復します。PvPスキルの振り方により回復量、リキャストが変わります。

PvPのヒーラーはMPが枯渇することもよくあります。黒のDPSの底上げにも。

案外マナソングを使ってくれる詩人さんは少ないです。PvPでは必須スキルなんですけどね。アクションポイント振ってなくても常備しておきましょう。

「クイックノック」「ワイドボレー」「レイン・オブ・デス」これNGです。味方がスリプルとかフリーズでせっかく足止めしたのにわざわざ解除してあげるだけです。
与ダメージ量は多少伸びるかもしれませんが、これ単純に敵のアシストしてるだけなので使わないのが吉です。

立ち位置

中列くらいですね。ただ、序盤に書いた「距離減衰」があります。調べたところ適正距離は15mのようです。
距離減衰ですが、最大40%まで火力が落ちる仕様とのことで、PvEとの違いはそこにあります。適正距離の取り方はそれこそ「慣れ」としか言いようがありません。参考にあげておくと「リペリングショットの距離が5m、追加効果は10m」ギリギリで撃って、飛んだ先がおおよその適性距離ということですね。

主にこの適性距離で撃ち続けるかで総ダメージ量が変わります。

倒された回数

やはり遠隔は0-1くらいですね。タゲ合わせをされていた場合とかに溶けるのは致し方ないですが、撤退時期を見誤らなければ早々やられることはありません。

エンピリアンレイン

[FF]フロントラインの動き方-ヒーラー編-にて書いているのでよろしければついでに!

PvPでは普段の詩人と違って、距離を気にしないといけません。是非とも、その距離を見極め、詩も必要なときに使いマナソングをしっかり意識しましょう!
PTメンバーに(あ、この詩人上手い人だ)って感じに思われるよう頑張りましょうー

ピックアップ記事

  1. [グラブル]よろず屋シェロなんばマルイ出張所遊びに行ってみた[番外]
  2. [猫]ソマリを飼うまでの軌跡。ソマリのミコちゃんとの出会い
  3. [アズールレーン]今話題のアズールレーンをプレイしたらドハマリした件
  4. [GAME]Switchのソフト3本ほどやったので、簡単なレビューでも
  5. [グラブル]召喚石確率UP召喚石欲しいから70連してみたら

関連記事

  1. FF用アイキャッチ

    FF14

    [FF]個人的主観入りまくりのタイプ別診断

    現在、FF14の職は「ナイト」「戦士」「モンク」「忍者」「竜騎…

  2. Fate待ち

    FF14

    [FF]黄道十二文書を進める

    年末年始はFF14の黄道十二文書の6巻から一気に9巻のFate…

  3. 氷漬け

    FF14

    [FF]極ラムウと極シヴァを倒してきました

    速攻で目標の毎日更新に失敗しました・・・。反省。昨日一…

  4. ラベンダーベッドより

    FF14

    [FF]フロントライン殲滅戦興味はありますか?

    Photoshop2014CCの体験版を試しにDLしてみたので…

  5. ウルヴズジェイル

    FF14

    [FF]フロントラインの動き方-ナイト編-

    どうも、こんばんは。Itaka(@ido369)です。今回はナ…

  6. FF用アイキャッチ

    FF14

    [FF]闇の世界に行ってみた

    闇の世界に行った時のお話。実は昨日まで「闇の世界」を「闇の…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. [アイテム]ネスカフェドルチェグストが便利で楽。気軽に飲めるコーヒーとは
  2. [グラブル]イベント:ゼノコキュートス、ウォフマフナフ開催-入手武器など-
  3. [猫]ソマリは可愛いし、おすすめ。ソマリの良いところと気になるところまとめた

スポンサードリンク

PAGE TOP