テーブルの上のミコ

まとめ

[猫]飼ってる猫はペット保険に加入してますか?ペット保険のススメ

ペット保険、入ってますか?

我々人間は国民健康保険やら、社会保険等。何かしらの保険に加入していると思います。ですが、ペットはどうかと言うと?人間も猫も同じですが、若い頃は病気とかにも掛かりにくかったりします。

別に保険とか必要ないかなって思ったりしてると、歳をとってくると通院することも増えてくるかと思います。

そういったときにペット保険に入っているかどうかで、終身医療費に差が出てくると思います。実際我が家のミコは1歳にも関わらずちょっと難儀な病気に掛かったため、1週間~2週間に一度は通院しています。

当時の私にちゃんとペット保険入っててくれてありがとうって今でも思いますもんねー。そんなわけで、今回はペット保険のことについてざっくりとお話しつつ、事例付きでご紹介したいと思います。

ペット保険って本当に必要?ペット保険とは

テーブルの上のミコ

先ずは必要か不要かと言われたら、個々人によるとだけ言っておきます。

必ずしも病気になるとは言いませんし、もしかしたら特に何もなく人生を過ごす猫だっているかもしれません。

ですが、人間と同じく絶対に病気をしないということはないと思われます。

なので、私はあったほうが良いと考えますが、必要かどうかは人によるとだけ。

また、余談となりますが血統種とミックスならミックスのほうが病気になりにくいと聞きます。血統種というは何かしら、遺伝的になりやすい病気がある事が多いためです。

話しは逸れましたが、本題のペット保険について簡単にまとめたいと思います。

ペット保険について

冒頭でも書きましたが、ペットには人間で言う健康保険の類は存在しません。

保険がないからと言って、病院にて診療が出来ないわけではありません。しかし、自由診療ということになりますので、診療・治療費は飼い主の全額負担となります。

しかし、ペット保険に加入することで月々の支払いにて、補償を受けることが出来るようになります。

当たり前ですが補足として、診療しなければ保険料のみ支払っていくことになります。

ペット保険に加入することで以下の補償を受けることが出来ます。

補償を受けられる内容

  • 怪我の治療
  • 病気の治療

これらに関してはペット保険会社によって、○○の場合は等あったりしますので、もしペット保険に加入しようと思う人はしっかりと比較することをおすすめします。

補償を受けられない内容

  • 加入前の怪我や病気
  • 予防接種、健康診断
  • 去勢、避妊手術

これらに関しては基本的に補償対象外のペット保険会社が多いと思います。

補償を受けられる金額等に関しても、各ペット保険会社によって様々だったりするので、もしペット保険に加入を考えている人はしっかりと比較することをおすすめします。

各保険会社によって、通院・治療の補償額が違ったり、割引システムがあったりと本当様々です。月々の保険費用や補償内容を見比べて、自分に合ったペット保険会社を選択するのも大切なことです。

参考までに「価格.com 猫のペット保険 比較」をご紹介します。

あくまで、参考ということで。掲載されていないだけで、他の保険会社のほうが良いという可能性もありますからね。

我が家のミコの実際の医療費と負担額

我が家のミコは冒頭でも書きましたが、今は1~2週間に一度は必ず通院しています。原因はこちら。

ソマリという品種になるのですが、遺伝的に血液関係の病気に掛かりやすいと言われています。まさに血液関係の病気になってしまったんですが、こればかりはどうしようもないですね…。

実際に診療した明細書がこちら。

私が加入しているペット保険では一日の通院補償が5,000円までとなっています。

今回載せた2枚の診療明細書だと、1枚目に関しては全額補償となり、2枚目の画像の場合ですと、5,000円から溢れた端数270円が保険込みの負担となります。

この診療明細書は自己免疫性溶血性貧血が発覚して間もない頃の診療明細書のため、数日は毎日通院していました。

おおよそ、この金額が7日ほど続いたと思います。

それでは私が加入しているペット保険会社を例として、

通院費用5,000円が7日間続いたとします。1日の通院補償額が5,000円となり、月々のペット保険に対する支払額は2,480円となります。

ペット保険加入 (5,000-5,000)×7+2,480=2,480
ペット保険未加入 5,000×7=35,000円

当然ですが、計算としてはこうなりますよね。

ペット保険に加入していたことで、これだけの費用が補償対象となっている訳です。

病気にならない。というのが本当は一番なのは間違いありません。ですが、人間も猫もいざというときに何があるか分かりませんので、生涯の治療費を仮定して全額負担した場合、一体どれだけの金額が掛かるのかを算出してみるのも良いのではないでしょうか。

あとがき

本当、ペットの治療費って目の当たりにすると結構な金額だなって思います。

ですが、ペットも家族です。治療費がないからと言って、治療を受けさせないなんことは絶対したくありませんからね。

保険加入を必ずおすすめするわけではありませんが、もしペット保険に加入していなくて、今後の病気等気にされるようでしたら一度お考えになってみてはいかがでしょうか?

今回書いているときに聴いていた曲

その他

ピックアップ記事

  1. [グラブル]武器編成とかスキルとかの説明的な記事
  2. [グラブル]サプチケはキャラ?キャラなし?召喚石?
  3. [グラブル]よろず屋シェロなんばマルイ出張所遊びに行ってみた[番外]
  4. [グラブル]召喚石確率UP召喚石欲しいから70連してみたら
  5. [グラブル]2016年9月のパーティ成長記録

関連記事

  1. 子供の頃のミコ

    まとめ

    [猫]知っておきたい処置。猫に噛まれたときの適切な治療とは?

    猫を飼っている人なら、噛まれたり引っかき傷を負った事がある人も多いので…

  2. まとめ

    [猫]粗相ってどういうときにする?実体験混じりの粗相の原因解説

    あなたの家の猫は粗相(トイレ以外で大小)をしたことはありますか?…

  3. [猫]ソマリは可愛いし、おすすめ。ソマリの良いところと気になるところまとめた

    ソマリ

    [猫]ソマリは可愛いし、おすすめ。ソマリの良いところと気になるところまとめた

    どうも。私は猫を飼うと決めていたその日から、飼うならソマリと心に決めて…

  4. [猫]子猫の成長は早い。気づいたら一回りも二回りもでかくなっているのでは?

    もっと定期的に更新しようと思うのですが、いかんせん。手を焼くと言うかな…

  5. うちの猫であるミコの1歳の誕生日

    [猫]うちの猫が溶血性貧血と診断されました。

    あなたの家の猫は元気ですか?元気が一番、大切にしてあげてくださ…

  6. 下駄箱の中のミコ

    まとめ

    [猫]家猫が好きな場所ってどこ?猫が思う居心地が良いと思う所とは

    将来の夢のひとつとして「猫と一緒に暮らす」を実現したどうも私です。…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. ポケモン
  2. しあわせたまごの入手方法

スポンサードリンク

PAGE TOP