まとめ

[グラブル]武器編成とかスキルとかの説明的な記事

今回はグラブルの武器についてのお話し。少し深く掘り下げていこうと思います。

まるでお子様ランチ断ちをしたシャルロッテ団長の気持ちで書いている現状ですが、端的にまとめると下記のようになるので、その辺りについても書いていこうと思います。

  • マグナ編成:方陣攻刃(マグナドロップ)
  • 神石編成(ゼウス枠):通常攻刃(ガチャ武器等)
  • 属性アップ編成(バハムートとか):バランス編成(3:3:4)

大まかに分類するとこんな感じですね!いや、本当大まかです。でも、大体こんな感じなんですよね。

マグナ攻刃、通常攻刃、アンノウン攻刃。他にも二手、三手、背水等。色んな武器スキルがあって初めてプレイされる方はどのスキルが必要でどれを集めようか悩みますよね?

そこら辺のスキルについても網羅できたらと思っています。だいぶ長くなります。

武器のスキルによる各編成の仕方

手始めに提示した武器スキルによる各編成の仕方についてまとめていきますよー。

マグナ攻刃(方陣・攻刃)

この武器は○○・マグナという敵が落とす武器全般ですね。

この武器をメインに扱うのが俗に言われるマグナ編成です。

と言っても、マグナ編成だけではなく神石編成やバランス編成でも使用します。マグナ編成より数は少なくなりますが。

マグナ編成で使用する武器の使用割合ですが以下になります。

5or6:1or2:1or2:1or2(方陣攻刃:通常攻刃:アンノウン攻刃:バハムート武器)

数が多少前後しますが、この辺りは計算機を叩いて最適解を個々人で出して頂ければという感じになります。
現在ゼノ○○というイベントで入手出来るアンノウン攻刃特大というスキルのある属性もあったりしますので、最適解は変動しています。

なので、ここで提示している割合はあくまで目安だと思って頂ければ幸いです。

マグナ攻刃主体で考える召喚石の例

例)土属性

メイン召喚石:ユグドラシル・マグナ
サポート召喚石:メドゥーサ、ウォフマナフ、テスカトリポカ(要編成確認)、ブローディア

という感じになります。メイン召喚石にユグドラシル・マグナを提示していますが、メインにテスカトリポカ、サポートにユグドラシル・マグナでも大丈夫です。

マグナ編成で考えるならメインかサポートにマグナ石を選択しましょう。なぜ、マグナ編成の場合マグナ石を選択するかというと加護効果に関係しています。

ユグドラシル・マグナであればスキル「創樹方陣」の効果が100%UPとなっていますね。ここで、ユグドラシル・マグナが落とす武器世界樹の晶剣・マグナの武器スキルを見ましょう。

スキル:創樹方陣・攻刃II 土属性キャラの攻撃力上昇(大)

マグナ石の加護効果によりこの効果が引き伸ばされると考えて頂ければ良いかなと。

ここで、少し疑問に思ったかもしれません。「じゃあ、マグナ武器敷き詰めてメインもサポートもマグナにすればええんちゃうのん?」という感じに。

グラブルでは特定の武器を敷き詰めるよりある程度他の攻刃も伸ばしたほうがダメージが伸びますそれが先ほど提示した割合ですね。

マグナ石、マグナ武器の入手方法

これは○○・マグナという敵から低確率でドロップします。グラブルが無課金でも楽しめると言われている部分がこのマグナ編成のおかげとも言えますね。

ドロップする武器、召喚石に関しては対応したマグナ、旧石ボスが落とします。下記に記載しておきます。

  • 風属性:ティアマト・マグナ、ティアマト・マグナHL
  • 火属性:コロッサス・マグナ、コロッサス・マグナHL
  • 水属性:リヴァイアサン・マグナ、リヴァイアサン・マグナHL
  • 土属性:ユグドラシル・マグナ、ユグドラシル・マグナHL
  • 光属性:シュヴァリエ・マグナ、シュヴァリエ・マグナHL
  • 闇属性:セレスト・マグナ、セレスト・マグナHL
補足

マグナ石に関しては対応したマグナしか落としませんが、方陣・攻刃武器に関しては旧石マルチバトルでも入手することが出来ます。

マグナではドロップしない方陣・攻刃武器もドロップしたりしますが、ドロップ率は更にしぶくなります。その代わり有用な武器も多いので血反吐を吐きながら旧石マルチバトルに通うという方法も…。

余談ですが、マグナ編成でも火と水、闇に関しては旧石マルチバトルで入手出来るオールドエッケザックス、オールドオベロン、オールドコルタナを集めたほうが強くなれます。

オールドコルタナは敷き詰めるのではなく2~3本ほどが適切ですかね。私もオールドコルタナ編成は考えたことないので要計算機です。

旧石マルチバトルも下記に対応した属性のものを記載しておきます。

  • 風属性:Lv100ナタク
  • 火属性:Lv100フラム=グラス
  • 水属性:Lv100マキュラ・マリウス
  • 土属性:Lv100メドゥーサ
  • 光属性:Lv100アポロン
  • 闇属性:Lv100ダーク・エンジェル・オリヴィエ
補足2

実はですね…。石マルチバトルで他にもマグナ武器を落とす敵がいます。でも、こちらに関してはどちらかと言うと目玉武器は通常攻刃枠になるので、後ほど改めてご紹介します。

通常攻刃

このスキルの武器については入手方法がいくつか存在します。

  • ガチャにて入手
  • サプライズチケットにて入手
  • ムーン交換にて入手
  • イベントにて入手
  • マルチバトルにて入手

以上になります。

この通常攻刃をメインに扱うのが神石編成になります。

割合に関しては石の選択、武器の性能で少々変わります。おおよその割合は下記記載。

0~1:6~9:1or2:0(方陣攻刃:通常攻刃:アンノウン攻刃:バハムート武器)
※最適解は属性毎に旬の武器で計算機を叩くのをオススメします。

通常攻刃主体で考える召喚石の例

例)火属性

メイン召喚石:アグニス
サポート召喚石:シヴァ、セスランス、アテナ、イフリート、アグニス

という感じになります。メイン召喚石にアグニスを提示していますが、メインにアグニスorシヴァ、サポートにアグニスとかでも大丈夫です。

マグナ攻刃を見てからこちらを見て少し疑問に思った人もいるかもしれません。そう、神石編成の場合[神石×神石]も十分に選択に入ります。それだけ恩恵の高いスキル効果だったり伸びるパーセンテージが違うからです。

神石×神石の場合武器編成は通常攻刃を多めにしましょう。

神石の入手方法

レジェンドガチャのみです。提供割合に関してはバハムート等と同等で一番出にくい設定となっています。

サプライズガチャチケットでの交換も出来ないため、入手は完全に運任せです。また一点狙いで狙うには無謀なので欲しい神石があるなら出ることを祈りましょう…。

「ハデスこい・・・こい・・・」って言いながらガチャを回している私ですが、未だに来ませんからね!金月貯めようかなとか真剣に思い始めています…。

ガチャ以外での入手は金月150個で交換できるシェロカルテの特別交換券のみとなります。あまり現実的ではないので省略しますが。

通常攻刃武器の入手方法

見出し、通常攻刃一覧でご紹介しましたがこちらで詳しくご紹介します。

ガチャにて入手

ガチャを回したときに入手できる武器は通常攻刃になります。

この通常攻刃武器でも使える武器、使えない武器と分かれているのであくまでガチャ入手で使える武器は現在のところ少数と思って頂ければ良いと思います。
武器の最終上限解放により化けるものもあったりします。

使える例)ミュルグレス、宝剣アンダリスなど

サプライズチケットにて入手

グランブルーファンタジーでは稀にサプライズチケットという特定の武器、召喚石と交換できるチケットを販売することがあります。

このサプライズチケットでは俗に言われるキャラなし武器と言われる武器も交換が可能となります。

神石編成ではこのキャラなし武器を集めていくことが重要になります。闇ならグラーシーザー、火ならクリムゾンフィンガーと言った感じですね。

以前までは通常のガチャでも出現したのですが、現在は通常のガチャでは出なくなっています。キャラなし武器の入手方法は非常に限られています。

ムーン交換にて入手

ガチャにてキャラが被った場合、ムーンが配られます。Rキャラならブロンズムーン、SRならシルバームーン、SSRならゴールドムーンと言った形にですね。

このムーンを集める事によりキャラなし武器の交換が可能となっています。ただし、そこそこの数が要求されるため交換するときは本当に良いか自分に問いかけてください。

ムーン交換については交換レートなどがショップ内のムーン交換で確認が出来るため、一度ご確認していただくのが懸命と思います。

イベントにて入手

最近はアンノウン攻刃を配ることが多いのですが、過去のイベントなどでは通常攻刃の物をイベントの目玉として扱っているものもあります。

実際のところ使いどころがあるものは少ないため、ここは無視しても大丈夫だと思います。物によっては面白そうなものがたまにあります。

補足

四象降臨という定期イベントがありますが、この四象降臨の輝きが貯まった状態で自発の出来る四象ボスが極稀にキャラなし武器をドロップします。

確率は本当に極僅かなため入手を狙って戦うより落ちたらラッキー程度で考えましょう。

マルチバトルにて入手

これはマグナ攻刃の補足2で少し触れたところですね。

旧石マルチバトルの上位に立つマルチバトルで通常攻刃の武器を入手することが出来ます。

また、先ほど挙げた旧石マルチバトルの敵でも通常攻刃武器を入手することが出来ますので再掲しておきます。

  • 風属性:Lv100ナタク
  • 火属性:Lv100フラム=グラス
  • 水属性:Lv100マキュラ・マリウス
  • 土属性:Lv100メドゥーサ
  • 光属性:Lv100アポロン
  • 闇属性:Lv100ダーク・エンジェル・オリヴィエ

旧石マルチバトルの通常攻刃武器の目玉はマグナ攻刃と同じで火と水と闇ですね。

上位の石マルチバトルは下記になります。

  • 風属性:ガルーダ
  • 火属性:アテナ
  • 水属性:グラニ
  • 土属性:バアル
  • 光属性:オーディン
  • 闇属性:リッチ

やはり上位ということで倒すのも中々大変なのがネックになりますが、敵によってはとても有用な武器を落とします。また、方陣・攻刃武器も落とします。

火の神石編成をするのであれば、アテナが落とす武器エリクトニオスは3本集めたいところですね!

神石編成は作るまでの手順がマグナ編成より色々な面で大変ではありますが、完成した時は属性によってはマグナ編成を凌駕する強さまで発展します。

なので、私も欲しい神石はたくさんあるんですけどねー・・・。今後のために神石を入手したら大事にとっておきましょう。

また、本領発揮するためには3凸する必要があります。定期イベントである古戦場にて金剛晶というSSRまでの召喚石の上限を1つ解放出来るアイテムが勲章で交換出来るため、こちらを集めて自分が作ろうと思う神石編成の召喚石を解放していくと良いですよ。

自分で使う予定が全く無いなら凸らなくても良いですしね!

属性アップで編成するバランス型

少し特殊なので、ついでにこちらで説明をさせていただきます。

ちなみに私が勝手にバランス型って呼んでいるだけで、他の呼び方があると思います。そこはあしからず。

マグナ編成でもなく、神石編成でもない。別の武器編成のお話しです。

バランス型の割合は以下となっています。

3~4:3~4:3~4:0~1(方陣攻刃:通常攻刃:アンノウン攻刃:バハムート武器)
※私もこの編成は対応する石を持っていないため試したことがありませんが、こんな感じのようです。こちらも要計算機ですね。

見たとおりのまま、バランス型ですよね。

バランス型主体で考える召喚石の例

例)闇属性

メイン召喚石:バハムート
サポート召喚石:バハムート、Dエンジェル・オリヴィエなど

召喚石の加護としては○属性攻撃力が○○%UPという効果になります。属性攻撃力がアップするだけなので、武器は偏らせず満遍なくマグナ、アンノウン、通常攻刃と織り交ぜるのがベストですね。

属性攻撃力アップの入手方法

ガチャとイベントが主となります。と言っても、この編成をするのであれば属性攻撃力100%UP以上の石でやるのがオススメと思いますね。あわよくば120%以上。

なので、バハムートやシヴァ、ブローディア。もしくはテスカトリポカ、カツオ等の特殊な状況でも100%を超える石とかで組むなら良いと思います。それより下回る%なら素直にマグナ編成で組むほうが良いと思います。

中間まとめ

というわけで、3つの武器編成について書いてみましたが分かりましたでしょうか?分かりにくかったらまた訂正を施していこうと思います。

実はもうひとつグランデ編成もあったりするのですが、今現在はあまり使われていないため今回は省いております。あしからず。

ここまでで、とりあえず出てきたのは<マグナ編成><神石編成><バランス編成>の3つですね。対応した石を持っていないのであれば、マグナ編成を作っていくと考えておけば良いと思います。

また、神石編成は神石編成のときに触れたように作るまで結構大変だったりします。なので、一旦マグナ編成を整えてからゆっくり神石編成に必要なものを集めていくってのも良いと思いますよ。

武器スキルの種類

今巷で編成によく使われている武器のスキルを掲載します。

  1. ○○方陣・攻刃
  2. ○○の攻刃
  3. ○○の背水
  4. ○○の二手
  5. ○○の三手
  6. ○○の技巧
  7. ○○の神威
  8. ○○の渾身
  9. アンノウン攻刃
  10. バハムートウェポン

ざっくりですが、この辺りは各属性でも頻繁に使用されていますね。他にも【刹那】とか【克己】とか複合タイプのスキルを持った武器も存在しますが、ややこしいことになりそうなので省きます。

1.方陣・攻刃

これは先に挙げたマグナ攻刃になります。マグナ編成をするのであればこのスキル武器を多めに集めることになります。

属性によって今主流の方陣・攻刃武器がありますので、変化がない限りはそれらを集めて編成することをオススメします。

各属性ごとに現在の私の武器編成一覧も掲載します。理想編成というわけではないので、一例としてご確認ください。
※火のみマグナ編成ではないので火属性は未掲載

スキルレベルによる伸び率 方陣攻刃(中)/SLv10=12% [SLv15=14.5%]
方陣攻刃II(大)/SLv10=15% [SLv15=18%]

風属性

ティアマトボルト・マグナ ティアマト・マグナ、ティアマト・マグナHL、Lv100ナタク、ガルーダが低確率でドロップ
スキル 嵐竜方陣・攻刃
嵐竜方陣・背水

武器概要 メイン:四天刃
サブ:ティアマトボルト・マグナ×7、リング・オブ・ラファエル、バハムートダガー・フツルス
召喚石 メイン:ティアマト・マグナ
サポート:アナト

火属性

コロッサスケーン・マグナ コロッサス・マグナ、コロッサス・マグナHL、Lv100フラム=グラス、アテナが低確率でドロップ
スキル 機炎方陣・攻刃II

オールド・エッケザックス Lv100フラム=グラス、フラム=グラスHL低確率でドロップ
スキル 機炎方陣・刹那(攻撃力上昇中/クリティカル確率中)
機炎方陣・背水

火のマグナ武器選択肢はこの2つです。今主流なのはオールド・エッケザックスを並べる方ですね。その代わりドロップがフラム=グラスのみなので、茨の道です、ご覚悟を。

水属性

レヴィアンゲイズ・マグナ リヴァイアサン・マグナ、リヴァイアサン・マグナHL、Lv100マキュラ・マリウス、グラニが低確率でドロップ
スキル 海神方陣・攻刃II

オールド・オベロン Lv100マキュラ・マリウス、マキュラ・マリウスHL低確率でドロップ
スキル 海神方陣・神威
海神方陣・克己(DA率上昇・中/クリティカル確率上昇・中)

武器概要 メイン:九界琴
サブ:レヴィアンゲイズ・マグナ×4、オールド・オベロン×2、ワンド・オブ・ガブリエル、ローズクリスタルソード、バハムートダガー・フツルス
召喚石 メイン:リヴァイアサン・マグナ
サポート:マキュラ・マリウス

今現在リヴァイアサンの短剣が4本入っていますが、オールド・オベロンがあれば全部オールド・オベロンに取り替えたいと思ってます。いかんせんドロップ率が芳しくないので現状この状態という感じです。

土属性

世界樹の晶剣・マグナ ユグドラシル・マグナ、ユグドラシル・マグナHL、Lv100メドゥーサ、バアルが低確率でドロップ
スキル 創樹方陣・攻刃II

武器概要 メイン:四天刃
サブ:世界樹の晶剣・マグナ×5、世界樹の雫枝・マグナ、ガルガンチュア、真・裁考天の鳴弦、バハムートダガー・フツルス
召喚石 メイン:ユグドラシル・マグナ
サポート:ブローディアorテスカトリポカ

土はまだ強化段階の途中です。世界樹の雫枝を世界樹の晶剣に変更、ガルガンチュアをグローブ・オブ・ウリエルに変更予定です。
また、ゼノ・ウォフマナフで手に入るアンノウン武器【真・裁考天の鳴弦】も追加で手に入れば世界樹の晶剣を外してという形になりそうですね。

光属性

シュヴァリエボルト・マグナ シュヴァリエ・マグナ、シュヴァリエ・マグナHL、Lv100アポロン、オーディンが低確率でドロップ
スキル 騎解方陣・攻刃II

シュヴァリエソード・マグナ シュヴァリエ・マグナ、シュヴァリエ・マグナHL、Lv100アポロン、オーディンが低確率でドロップ
スキル 騎解方陣・神威(攻撃力と最大HPが上昇・小)
光の攻刃

武器概要 メイン:四天刃
サブ:シュヴァリエソード・マグナ×3、シュヴァリエボルト・マグナ×3、ラファエル×2、バハムートダガー・フツルス
召喚石 メイン:シュヴァリエ・マグナ
サポート:ルシフェル

シュヴァリエボルト・マグナはシュヴァリエソード・マグナが集まり次第順次入れ替えていく予定です。シュヴァリエソード・マグナは相当ドロップが渋いので約1年前とほとんど構成が変わってないのが悲しいところですが…。

闇属性

セレストクロー・マグナ セレスト・マグナ、セレスト・マグナHL、Lv100Dエンジェル・オリヴィエ、リッチが低確率でドロップ
スキル 黒霧方陣・攻刃
黒霧方陣・背水

オールド・コルタナ Lv100Dエンジェル・オリヴィエ、Dエンジェル・オリヴィエHL低確率でドロップ
スキル 黒霧方陣・暴君(攻撃力上昇・大/最大HP-10%)
黒霧方陣・三手

武器概要 メイン:四天刃
サブ:セレストクロー・マグナ×3、セレストザグナル・マグナ×2、ニバンボシ×2、グラーシーザー、バハムートダガー・フツルス
召喚石 メイン:セレスト・マグナ
サポート:バハムート

闇はですね。完全にハデス待ちで過去に挙げた記事から一切成長しておりません…。ハデス来たら本気出す。

セレストクロー・マグナのドロップも結構しぶいので、集まるまではセレストザグナル・マグナなどで補っておき、集まってきたら差し替える方法を取るとスムーズに育てることが出来ると思いますよ。

通常攻刃

これは通常攻刃になります。名称は各属性によって決まっています。
神石編成で主となる武器ですね。

スキルレベルによる伸び率 攻刃(小)/SLv10=10% [SLv15=12%]
攻刃(中)/SLv10=12% [SLv15=14.5%]
攻刃(大)/SLv10=15% [SLv15=18%]
風の攻刃(小)
竜巻の攻刃(中)
乱気の攻刃(大)
火の攻刃(小)
業火の攻刃(中)
紅蓮の攻刃(大)
水の攻刃(小)
渦潮の攻刃(中)
霧氷の攻刃(大)
土の攻刃(小)
大地の攻刃(中)
地裂の攻刃(大)
光の攻刃(小)
雷電の攻刃(中)
天光の攻刃(大)
闇の攻刃(小)
憎悪の攻刃(中)
奈落の攻刃(大)

背水

背水スキルを持った武器は色々とあります。背水はスキル説明欄に書いてある通りキャラのHPが少ないほど攻撃力が上昇します。

現在主力とされているスキルのひとつですね。HPが100%状態では変わりませんが、HPが減っていくごとに徐々に攻撃力が上昇していきます。

背水を扱っている属性は主に【火・闇・風】になります。土も人によっては背水で運用している人もいると思われます。

背水の欠点としてはHPが減ったときこそ火力を出す真骨頂と言えますが、言わば諸刃の剣。少ないHPを維持する必要があるため場合によってはキャラが倒されることがあります。

なので、HP管理が非常に大事になるスキルと言えます。

背水に関しては以前[グラブル]マグナ運用でする闇属性パーティの理想武器編成にてセレストクロー・マグナの表を載せているため確認頂ければと思います。減れば減るほど伸びてるのが分かると思います。

4,5.二手、三手

対応する属性の連続攻撃確率を上昇させるスキルとなります。攻刃に次いで現在重要視されているスキルですね。連続攻撃確率の上昇は。

二手に関してはダブルアタックの確率を上昇させるスキルとなります。

三手に関してはダブルアタックとトリプルアタック確率を上昇させるスキルとなります。

はい、三手は二手の完全上位互換です。

最近のグラブルで言えることですが、時と場合によっては奥義を撃つより通常攻撃の連続攻撃確率を上げて殴り続けるほうが強い場合も多々あります。

ですので、連続攻撃確率を上げるのはひとつの課題でもありますね。

補足

スキル名は違いますが、二手と同様の効果を持ったスキルが存在します。【克己】がそれになります。

6.技巧

技巧はクリティカル確率UPのスキルになります。有利属性での攻撃時に一定確率でダメージが上昇するものになります。

最近属性耐性が活発になってきており、有利属性で戦うことが必要となってきているためこのスキルも選択肢として有りだと思います。

火属性に至ってはクリムゾンフィンガーよりエッケザックス詰め込んだほうが対有利に至っては強くなるのではないかと…?というのが最近の私の悩みです。

補足

クリティカル上昇のスキルは技巧だけではありません他に【克己】【刹那】もクリティカル上昇率のスキルを持っています。

7.神威

神威は攻刃と守護、攻撃力とHPが同時に伸びるスキルと思って頂ければいいと思います。
伸び率に関してはSlv10で共に10%なのでそこまで大きくないと思いますが、大体もうひとつ何かしらスキルを持っていたりするので神威が付いたスキルは強武器の傾向があります。

補足

四天司武器という武器が最近追加されました。この武器は四属性の強化に置いて重要な武器となります。

始めたての場合はあまり気にしなくても問題ありません。後々は必要であるということだけ頭の片隅においておきましょう。

8.渾身

このスキルは特殊で水属性以外にはなかった覚えがあります。(2017/06/02現在)
他に存在してたら訂正しますので、教えて頂けましたら幸いです。

こちらは背水とは反対のHPが多ければ多いほど攻撃力が上昇します。なので、HPは常に多めをキープすることになります。

9.アンノウン攻刃

スキル名は武器によって様々です。アイコンの左上EXで判別出来ます。

アンノウン武器を多めに編成する武器編成としてはグランデ編成などがあります。基本的には1~3本のアンノウンが武器編成に組み込まれていくと考えて良いです。

最近のイベントではアンノウン武器がたびたび目玉となっていますが、ゼノ○○○というイフリートやウォフマナフなど、エクストラクエストに恒常として出現する敵の上位イベントが開催されたりします。

そのイベントで手に入るアンノウン武器は他と違い、スキルが特大となり最終的な伸び率も高いため他のイベントで手に入るアンノウンに関しては間に合わせとして組み込んでおき、ゼノイベントが始まれば回収するというのがアンノウン武器の収集としてはよろしいと思います。

代わりにドロップ率は本当に低いため忍耐と根性、気力が試されますのでゼノイベントは頑張るにしてもほどほどが良いと思います。

バハムートウェポン

武器種によって特定の種族の攻撃力やHPが上昇したり、連続攻撃確率が上昇するものがあったりします。
主流なのは攻撃力アップになりますね。

スキルレベル上げ、作成に関しては他の武器より大変ではありますがその恩恵は凄まじいものがあります。

ただし、物によっては種族が縛られるため考えて作成することをオススメします。何を作っていいか分からない場合は大体短剣作っておけば間違いありません。
このゲームヒューマン族が圧倒的に多いので。次点でエルーンです。

マグナ編成の場合はほぼ確実に入ってくる武器となります。神石編成の場合は外れたりしますが。

種族縛りが生じてしまうことを考えるだけで、私は神石編成が出来るなら神石編成を目指したくなります。先ほども言ったようにマグナ編成の場合切っても切り離せないのがこの武器ということもありもどかしい感じがします。

スキルまとめ

今現在主力で扱われているスキルの紹介となりました。

攻刃>連続攻撃確率上昇=背水=クリティカル率>その他

というような感じで、上限値を目指して伸ばしていくのが吉ですかね。他にも守護や治癒などと言ったスキルが存在しますが、すごく限定的で使用するくらいなのであまり気にしなくても大丈夫です。

治癒とか使ってる人いるのか・・・?

あとがき

多分過去最高に長い記事になったと思います。

ここまで最後まで読んだ人がいるのかは分かりませんが、お疲れ様でした。

ところどころで不親切な点などがあるかもしれません。場合によっては訂正などします。

個人的な感想ですが、最近シュヴァリエ・マグナと島ハードしかやってない毎日です。変化がないので、若干マンネリ気味ではありますよねー。

シュヴァリエソード・マグナが落ちるか、持ってない神石(特にハデス)が来ない限りはこんな感じの低空飛行が続きそうな感じです。はい。

グランブルーファンタジー記事一覧に戻る

ピックアップ記事

  1. [GAME]Switchのソフト3本ほどやったので、簡単なレビューでも
  2. [グラブル]武器編成とかスキルとかの説明的な記事
  3. [グラブル]2016年9月のパーティ成長記録
  4. [アズールレーン]今話題のアズールレーンをプレイしたらドハマリした件
  5. [グラブル]よろず屋シェロなんばマルイ出張所遊びに行ってみた[番外]

関連記事

  1. ふんどしジン

    イベント

    [グラブル]盛夏来たりてプレイ感想

    今回は盛夏来たりてのプレイ感想となります。もう半分終わりかけの…

  2. まとめ

    [グラブル]6人HL各属性クリアしたのでここで感想でも

    先々週辺りからグラブルHL部という形で友人たちとHLマルチバトルで栄誉…

  3. まとめ

    [グラブル]ロボミイベントはシナリオイベントでも1,2を争う出来

    2016/06/30 19時より復刻+追加シナリオを加えて開催されてい…

  4. イベント

    [グラブル]1200万人サマーキャンペーン第二弾でやっておきたいクエスト4選

    お前は手が遅いんだよぉ!と思われてそうですみません。はい、乗ったときに…

  5. その他

    [グラブル]自分が所持するキャラクターでスタメンに入るキャラ達

    以前スタダでオススメのキャラ紹介だったかな?サプチケでだったかもしれま…

  6. バロワイベント

    イベント

    [グラブル]名探偵バロワ-呪われた財宝を追え-プレイ感想

    諸事情により長期投稿が出来ない状況でした。そこら辺の理由はTw…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ

  1. [アズールレーン]今話題のアズールレーンをプレイしたらドハマ…
  2. [グラブル]武器編成とかスキルとかの説明的な記事
  3. [グラブル]サプチケはキャラ?キャラなし?召喚石?
  4. [GAME]Switchのソフト3本ほどやったので、簡単なレ…
  5. [グラブル]よろず屋シェロなんばマルイ出張所遊びに行ってみた…

最近の記事

  1. Cat-l
  2. Cat-l

スポンサードリンク

PAGE TOP