その他

[グラブル]栄誉の輝きについて考えてみる

今回は栄誉の輝きについて考えてみました。

ランク101を超えていない人にはあまり馴染みのないものですが、「武勲の輝き」の上位版とでも思っていただければ。

交換出来るものは全然違います。

最近までこの「栄誉の輝き」をあまり考えず、貯まったらプシュケーと交換してきましたが、「銀天の輝き」が入手しやすくなったこともあり、「栄誉の輝き」も考えて使わないといけないなと感じました。

栄誉の輝きとは

この赤枠の部分ですね。

ちなみにこの画面の味方は下記の画像の赤枠をクリックすることで、確認することが出来ます。

栄誉の輝き入手方法

「栄誉の輝き」の入手方法はHLマルチバトルに乗ることで入手することが出来ます。

以前は「武勲の輝き」同様、R、SRボーナスも追加されていましたが、アップデートによりレアリティボーナスが廃止されました。

また、HLマルチバトルの解禁条件は「ランク101以上」からになります。なので、ランク101未満の場合はHLマルチバトルは表示されないので必然的に入手する機会がありません。

HLマルチバトル

マグナHL

人数制限18人

マグナ系のHLは各6属性全て存在します。

HLの中でも一部を除いて低いほうになります。また、マグナ系HLに乗ることでマグナ武器の最終解放に必要な素材を確定で入手することが出来るので、今後ランク101以上になると対応した属性のマグナにお世話になります。

HL中で難易度が低い方とはいえ、行動パターンをある程度知っておく必要があります。

なので、初めていくHLバトルはどれも下調べをしてから挑むことを強くオススメします。

召喚石HL

人数制限6人

召喚石に存在する星晶獣(一部除く)のHLマルチバトル。

上記のマグナ系HLと違い、エンドコンテンツ並の難しさを誇るようです。(やったことない)

マルチバトルには6人までしか参戦出来ず、特定の構成で挑むなど難易度が高いコンテンツとなります。

その代わりドロップに関してはエンドコンテンツなだけに色々と有用な物もドロップします。

※大きく分けて上記2つのHLが存在します。

栄誉の輝きの使いみち

「栄誉の輝き」に関しては、「武勲の輝き」と同じでショップ内で取り扱っているアイテムを確認することが出来ます。

「栄誉の輝き」に関しては3つに分けられます。

  • トレジャー
  • 武器エレメント
  • 属性エレメント

トレジャー枠

主にマグナ武器の最終上限解放に必要な素材を扱っています「◯◯(対応した属性)の輝き」「◯(対応した属性)のプシュケー」「◯◯(対応したジョブ)の証」この3つのどれかと交換することが出来ます。

武器エレメント

SR以上の武器は「エレメント化」することが出来ます。

エレメント化することによって、対応した武器のエレメントを入手することが出来ます。

余談ですが、ガチャ産とゲーム内ドロップ産ではエレメント化するにあたって貰える入手量が違います。ガチャ産の方が多量に貰えます。

※また、エレメント化したアイテムは戻ってこないのでエレメント化するときは十分に注意しましょう。

属性エレメント

武器エレメントとは違い、こちらはSR以上の「召喚石」をエレメント化することにより入手出来るエレメントです。

内容は武器と一緒なので、割愛します。

栄誉の輝きについて考える

今までは入手が召喚石系HLか「栄誉の輝き」で1個/月で交換出来るプシュケーを交換していました。

しかし、討滅戦が恒常化されドロップ率自体は渋いものの、入手する機会が増えたプシュケー。

500貯まればプシュケーを交換していましたが、転機が訪れたのはそう。「銀天の輝き」の入手難度が少し緩和されてからです。

マルチバトル「ジ・オーダー・グランデ」戦にさえ乗って、羽を集めて角と交換、角を5本集めることで「銀天の輝き」を入手することが可能となった現状、クラスIV系のジョブ取得も少しですが見えてきました。

このクラスIVジョブが肝心です。クラスIVを解放するには「英雄武器」の過程を属性変更まで進める必要があります。

そう、ここに落とし穴

取得するジョブによって「◯◯の証」が20個必要になります。(他にも入りますが)

また、「英雄武器」は1個作ってさえしまえばクラスIVの解放クエストが発生するのですが、「英雄武器」を作るのにも「対応したジョブの証」が合計40個必要となります。

この「◯◯(対応したジョブ)の証」ですが、入手方法が「栄誉の輝き」か「共闘クエスト」しかありません。

「共闘クエスト」の称号報酬でも手に入れることが出来ますがあまり現実的ではありません。完成までに取れて1-2個でしょうか。

また、「共闘クエスト」のクエストで低確率でドロップしますが目的の証がドロップするとも限らず、またドロップ率も相当低いと来たもの。

そう考えると、プシュケーに「栄誉の輝き」を使うより「◯◯(対応したジョブ)の証」を交換していくのが一番実用的なのではないかと・・・。

「ジョブの証」自体は1日1個、「栄誉の輝き」20で1つ交換することが出来ます。

しかし、1日に1個ということは、いざ素材が揃って解放条件を満たしても「ジョブの証」が1つもなければ最低40日掛かるというわけです。

それなら、今からコツコツでもいいので交換していったほうがいいのではないか?ということに気づきました。

他に「英雄武器」を完成させるには「対応武器のエレメントが合計768個」必要となります。

栄誉の輝きの交換品

これらの事を踏まえて、現在は「栄誉の輝き」は「ジョブの証」を交換しています。

今後、クラスIVジョブの入手を考えている人は「英雄武器に必要なジョブの証」「解放したいジョブの証」を率先して交換することをオススメします。

クラスIVに興味がない、それより先に武器を強化したい。ということならプシュケー交換も大いに有効だと思います。

あとがき

緩和が来るまではディール報酬でしか入手することが出来なかった「銀天の輝き」

だからこそ、あまりクラスIVジョブに興味がなかったんですが、緩和のおかげでちょっと入手してみようかーって考えたら思いの外道のりが長いことに気づきました。

共闘クエスト1/2キャンペーンが来たら「戦士の信念」集めを友人とやる約束をしていますが、今からどれだけ掛かるのか想像するとぞっとします。

今まで真剣に「栄誉の輝き」貯めはしていなかったのですが、必須素材を知って先週当たりからマメにマグナ系HLに乗っています。

「ジョブの証」の交換レートが思いの外低いことが唯一の救いなのかもしれない。

グランブルーファンタジー記事一覧に戻る

スポンサードリンク

ピックアップ記事

  1. [グラブル]マグナ運用でする光属性パーティの理想武器編成
  2. [book]うちの娘のためならば、デイルとラティナ、彼らが織りなすアットホームフ…
  3. [タガタメ]誰ガ為のリセットマラソン-タマモゲットまでの回数-
  4. [グラブル]2016年9月のパーティ成長記録
  5. [グラブル]よろず屋シェロなんばマルイ出張所遊びに行ってみた[番外]

関連記事

  1. 共闘クエストトップ画面

    グランブルーファンタジー

    [グラブル]初心者でもやらなきゃ損!共闘クエストの有用性

    今回は共闘クエストについての内容です。共闘クエストやっていますか?…

  2. グランブルーファンタジー

    [グラブル]8月2週のグラブルプレイ結果

    先週はちょっととあることに費やしていて更新頻度が下がりました。…

  3. イベント

    [グラブル]剣と脚に想いを乗せてプレイしましたか

    どうも。メロ(@ido369)です。今開催中の剣と脚に想いを乗せて…

  4. コロッサスマグナ

    グランブルーファンタジー

    [グラブル]初心者に知っておいて欲しい:サポーター専用召喚石

    どうも。メロ(@ido369)です。年末年始に色々あったグラブルで…

  5. ガチャ

    [グラブル]登録者数1400万人キャンペーン単発ガチャ1日1回無料結果

    次回は3周年記念で無料10連辺りくるかな?って思っていたら昨日登録者数…

  6. グランブルーファンタジー

    [グラブル]初心者に知っておいて欲しい:古戦場武器

    このシリーズなんか久々にやる気がします。今回は古戦場武器について。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ

  1. [GAME]最近プレイしているPS4、PCゲーのレビューみた…
  2. [book]うちの娘のためならば、デイルとラティナ、彼らが織…
  3. [グラブル]よろず屋シェロなんばマルイ出張所遊びに行ってみた…
  4. [グラブル]マグナ運用でする光属性パーティの理想武器編成
  5. [タガタメ]誰ガ為のリセットマラソン-タマモゲットまでの回数…

最近の記事

スポンサードリンク

  1. Cat-l

    Web

    Cat-l
  2. その他

    雑記

    [雑記]ネトゲの闇
  3. 日差し

    Web

    [Web]クライアントが求めるサイトとは
  4. Cat-l

    book

    [book]七つの大罪が面白い件
  5. Game

    [タガタメ]プレイし始めて1週間ちょいで1章を終えた感想
PAGE TOP