book

[book]魔王城に囚われた姫が求めたもの-魔王城でおやすみ-

一般的な認識って魔王に囚われた姫は人質として扱われ待遇はあまり良くない扱われ方をしてると思うのですが、こちらの作品は少々違う。

魔王城で如何に快適に寝られるかを追求するスヤリス姫のお話し。現在2017/05/03時点で3巻まで発売されてますが、比較的手が出やすいので買いました!

緩い感じの作品なので、気軽に読めるのもいいところですよね。というわけで、以下紹介になります故

魔王城でおやすみ

作者 熊之股鍵次
分類 少年コミック
掲載 少年サンデー
※一部無料掲載 魔王城でおやすみ

あらすじ

かつて、人と魔が存在していた時代。その安定を乱す魔王が人間の姫をさらい、自らの城に幽閉した。「返してほしくばこの世の支配を全て魔の物に引き渡せ!」と……
人々は怒り、勇者は姫を救うために旅立った!! 魔が棲まう城で姫は泣き、絶望し、助けを待つ…はずだった。…が!?
暇を持て余したスヤリス姫が、安眠を求めて魔王城で好き放題! 新感覚、睡眠ショートコメディ―♥

引用:ニコニコ静画マンガ内「魔王城でおやすみ」掲載

感想

とにかくスヤリス姫が安眠を求めて魔王城で彷徨うんですが、別の意味で魔王以上の恐怖として君臨してたりします。

本人全く自覚ない、勝手な勘違いで魔王とかその部下が翻弄されるシーンなんかもあったりと、やっぱ魔王以上の脅威なんじゃないですかね!あ、でも安心してください。少年誌掲載なので。

逃げるとかそんな考えがまったくなく、単純に魔王城の中で様々な安眠を求めた結果。スヤリス姫ならではの安眠方法を開発していってます。

やっぱ、人間誰しも安眠したいわけですしある意味欲望に忠実?なマンガって感じの作品ですね!

一応補足しておくと、勇者も助けに来ようとしてるシーンが極稀にありますが最早モブ的扱い。多分スヤリス姫なら助け出されずに魔王城で一生安眠を貪りたいんじゃないかなって思いますね!

あとがき

結構可愛らしい雰囲気の本作品なので、手軽に読むのに丁度向いてると私は思いますよ。

2巻抜粋、たしかに羽毛布団。

こんな感じで謎の勘違いが生じていくってのもくすっとくる部分ですね!

気になった方は一度無料で見てみるのも面白いかも?

その他

ピックアップ記事

  1. [グラブル]よろず屋シェロなんばマルイ出張所遊びに行ってみた[番外]
  2. [グラブル]召喚石確率UP召喚石欲しいから70連してみたら
  3. [猫]ソマリを飼うまでの軌跡。ソマリのミコちゃんとの出会い
  4. [猫](前編)子猫の成長と思い出。写真で残そう!我が家のソマリ、ミコの場合
  5. [アズールレーン]今話題のアズールレーンをプレイしたらドハマリした件

関連記事

  1. book

    [book]世の中続きが気になるマンガが多くて良い意味で困る

    くっそ久々の更新になりますが、色々忙しかったのでまた忘備録の記事にでも…

  2. book

    [book]くっころが似合わない女騎士-オークが女騎士を育成してみた-

    一時期とある界隈でくっころが流行ったりしましたが、その単語とは似つかわ…

  3. [book]面白くて最近動向が気になるマンガ6選、集めてみた

    book

    [book]面白くて最近動向が気になるマンガ6選、集めてみた

    実は知らないだけで面白いなって思うマンガはいっぱいあると思います。…

  4. 真月譚月姫

    book

    [book]型月の月姫が知りたいならオススメしたいマンガ

    どうも。月姫ではアルクェイド推しのメロ(@ido369)です。大抵…

  5. book

    [book]聲の形読んだけど・・・、こうぐっと心に来る何かがあったなって

    前々から気になっていた作品、聲の形を読みました。以前からテレビ…

  6. book

    [book]攻撃力は皆無?盾の勇者が成り上がる異世界ファンタジー

    ここ最近、約1,2週間前ですかね、半分読み終わった盾の勇者の成り上がり…

スポンサードリンク

最近の記事

  1. ポケモン
  2. しあわせたまごの入手方法

スポンサードリンク

PAGE TOP